今、流行のブログとかいうものに
    三代目はチャレンジですらい!
  日記が月記、年記にならんよう務めます。
 
<< 試作中! | main | 浅野さんちのデコポンろーる!!! >>
三代目の宝物!!!
三代目の宝物

今日は八幡浜青年会議所の3月例会で三代目所属の

人間力開発委員会の担当でした。

帰って、事務所の机の上をみたら、ラミネートされた1枚のプリントがありました。

嬉しい内容でした。この気持ちを忘れないように日記に書いておこうと思います。

今年も三崎高校から職場体験の生徒が2名来ました、その子達からです。

三崎高校では当店はなかなかの人気で倍率高いようです(笑)

ありがたいことです。7年前、田舎に帰ってより、

小、中、高とかわいい後輩たちに何か感じてもらえたらいいなと

断らずに受け入れをしてきました。(新型インフルエンザが流行った時は

三崎中、瀬戸中の一名ずつ、学級閉鎖になってたのでお客様への安全を

考慮してお断りしました。その代わり体験にどうしても来たい子には、日を改めて

プライベートでくるならうけいれますよと申し伝えました)

最近、嫌な経験も有り、高校の先生には言ったんです。

事務的に生徒を送ってくるのはやめてくれと。来年度からは、本当に体験したい

子には学校の授業の一環でなく、個人的においでと言うてくれと。

その先生もくいさがりまして、どうしたらいいですか?と聞いて来たので。

1.担当する先生によって事務的か熱意をもって生徒のためにと思ってるか見えるのが嫌。
  いそがしいだろうが、できたら受け入れ前に足を運んで欲しい

2.われわれは真剣に生徒とむきあって、いいたくないことも、その子のためにと
  きづいたら言うが学校ではその後どんなフォローやフィードバックしてるかわからない。
  生徒がどのように受け止め、学校生活を送ってるのかおしえてほしい

すぐ、実践してくれました。うれしかったですね。

学校と地域一体となって教育というものを考えるときに
双方のコミュニケーションが非常に大事で、学ぶ生徒の意識も変わると思います。

以下、少し抜粋して紹介させていただきます。

将来に対してすごくはっきりしたビジョンをもっていた生徒はこう書いていました。

「田村さんは普通の人なら言いにくいようなことも言ってくれました。

私はダメなところや改善すべき点をいってほしいタイプなので

反省をすることができ、とても参考になりました。言いにくいことを面と向かって

言ってくれる人はなかなかいないので教えてもらったことを活かしたいと思います。」


うれしいですね〜。三代目もいまだに面と向かって言ってくれる先輩がいて

ありがたいな〜と感謝しています。人間言われなわからんこと多いですよね。

若い内は特に。

上で紹介した先生も生徒のことを考えていて、欠点は補いあって

助けあっていったらいい。それよりも、その子のいいところをどんどん伸ばして

あげたいと熱っぽく語っていました。三代目も非常識はいかんけど、

欠点だけに目をむけるより、その方が楽しいし伸びる気がします。

次におとなしいけど丁寧な仕事を地道にする生徒はこう書いていました。

この3日間でより一層パティシエになりたいという気持ちが強くなりました。

お菓子は、人を幸せにしてくれるものであると信じています。誕生日や

結婚式などにもケーキは欠かせないし、お菓子の周りにはたくさんの

笑顔が溢れています。私も自分の作ったお菓子で誰かを幸せにできるような

パティシエになりたいです。

これまた、いいですね〜。誰かをしあわせにできるような・・・・。最高です。

こういう気持ちをもっていたら、自分も幸せになりますから。

ということで、おやすみなさい。

明日はショッパーズの地産地消ミーティングが瀬戸アグリトピアであります。

生産者のみなさんがこられて、改善案や事例発表などするようになっています。

三代目も15分ほど話す時間をいただきました。明日、少しこの話してみようかと

思います。



 
【2010.03.03 Wednesday 01:07】 author : 三代目
| 地域のイベント | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
この記事に関するコメント
岬人さんへ

「はなんちゅう」っていい言葉ですね!!!

いつも、カラオケで「島んちゅぬ宝」を歌っているので

今度、使わせてもらいます(笑)

こちらこそ、呼んでいただき、ありがとうございました。

貴重な話や、ご縁をいただきました。

育てるっていうのも、三代目にはおこがましいですが、

自然体で本気で子供たちに関わりたいと思ってます。

今日、ワークキャンプのみんなが職場へ

訪ねてきてくれました。昨日の話の中で、何か、

感じてくれた事があったのかなと思います。

また、呼んでくださいね。
| 三代目 | 2010/03/08 9:54 PM |
よっくん

 昨日は、喜久家国際ワークキャンプ交流会に来てくれてありがとう。
熱い話で盛りあがりましたね。
特に心に残っているのが、
三崎高校生インターンシップの話。
このブログを読んで、あらためてふり返っています。

 地域の子どもたちをこんなあたたかい気持ちで、
思ってくれていることがとってもうれしい。
ぜひ、これからもすばらしい後輩たちをそだてていきましょう。

 ありがとう。
もっちゃんにも、お礼を伝えてください。

                岬人(はなんちゅう)
 
| 浅野長武です | 2010/03/08 7:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.unimannya.com/trackback/887833
トラックバック
三代目 田村義孝