今、流行のブログとかいうものに
    三代目はチャレンジですらい!
  日記が月記、年記にならんよう務めます。
 
<< 嬉しかったこと! | main | 言語力!!! >>
愛媛マラソン2010!!!


本日、ヒゲのおっちゃんから電話があって「田村さん、愛媛マラソンでるんかな?」と聞かれた。

「どして?」と聞くと「応援にいこうと思って」とのこと。ありがたいなあと思った。

「ありがとう、でませんよ。走ってないし」と返事したら

「6時間になったから歩いても完走できるんじゃないの?」といわれたが、マグレでも4時間以内で

完走経験がある自分には、最初から歩くの前提で出場はないという気持ちだった。

目標をどこに定めるかで、違うようにも思える。当時は、ある人のために走ったのだ。

今だから言えるが。だから完走できたんだと思う。

いろんな人に誘っていただいたが「出たい、出よう」という自分の気持が今はない。

気持ちがあっても5年前とはまったく違う体型なのだが(笑)

今日は、保内ショッピングセンターのリニューアルオープンの売り場づくりで午後から保内にいた。

納品の帰り、亀ヶ池温泉によるとマラソン仲間のN先生発見!!!

「明日、愛媛マラソンやないん?でるんやろ?」みたいな会話。

「でるけど、時間制限が4時間から6時間になってモチベーションがあがらんのよ」とのこと。

彼にも言ったけど、すごくわかるんよね。その気持ちが。

前振りが長かったんだけど、何が言いたいかというと、毎日同じことをして目標に向かって

努力し、同じまたはそれ以上の結果を作り続けるというのは大変なことだなと。

先日読んだ本にワタミの渡辺美樹社長がでていて、夢というのはひとつかなえると、その後

すべきことを見失うから、自分は常に2つの夢をもつことにしていると言っていた。

3代目が出場した年から、地元三崎からの出場者が増え、うれしいかぎり。

その反面、そこから離れた自分は少しさみしい。でも、上に言ったように夢のひとつがかなったから

自分はまた別の夢へと歩き出してるんだなとブログかきながら思った。

あまり、後ろ振り返らないんだけど、「愛媛マラソン」というフレーズが頭に残って、ブログ内でも

「愛媛マラソン」検索したら、2回目出場の2006年のブログがでてきた。

ブログ読み返していたら、結構がんばってたな、俺、とおもえた。昨年の6月から

体調悪くして、自分が停滞していたから少し落ち込んでいたが、まだまだがんばりがたりんけど

俺もがんばってきたやないか。と少し自己承認できた。最近、また少しづつ自分の中に

エネルギーがもどりつつある。全開じゃないけど(笑)。今はリハビリやと思ってぼちぼちやろう。

やめたこともあるけど(愛媛マラソンもそのひとつ)、続いてることもたくさんあるし、

荷物をおろさな、あたらしい荷物はもてんしと自分に言い聞かせながら、明日もがんばります。

←めんどくさいやっちゃなと自分でも自分の性格がそう思う。

ということで、三崎から出場の皆様の完走を祈って三代目は寝ます。

Sさん、Yさん、Sちゃん、Jくん、K先生、三崎高校32Rの後輩たち、がんばってください!!!

ではでは。


まとまりもとりとめもない話を最後まで読んでくれたみなさん、ありがとうございます!!!

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
【2010.01.31 Sunday 00:19】 author : 三代目
| 地域のイベント | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.unimannya.com/trackback/887826
トラックバック
三代目 田村義孝